feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<お料理初心者はじめました>作ったお料理の記録と、作った時に思ったこと。美味しいものを作れるようになりたい。

卵・ベーコン・タマネギ・粉チーズで簡単お手軽に作れるカルボナーラです。生クリームを使わず、材料も少ないのでひとりごはんで作りやすい料理です。調理時間も短くラクに作れる料理ですが、外食気分を味わえます。

 

材料と調味料(1人前)

スパゲッティー 80g
スライスベーコン 2枚
タマネギ 半個
ニンニク 半個

オリーブオイル 適量
粉チーズ 大さじ1
塩 小さじ1
胡椒 適量

 

レシピ

 

作り方詳細

1:スパゲッティー80gをレンチン容器に入れ水を規定量まで入れる。塩は小さじ1杯を容器に投入。

スパゲッティーは80g〜100g程度使います。100gだと大盛りな雰囲気になります。レンチン容器(1.5人前まで)の最大水位まで水を入れて小さじ1杯の塩を投入します。

 

2:パスタゆで時間+4分程度でレンジをセットし、パスタをゆではじめる。

フタを付けずに電子レンジに入れ、パスタのゆで時間+4分ほどレンジ出パスタを茹でます。(ゆで時間を何分プラスするかはレンチン容器の説明に従って下さい。)今回は8分のゆで時間のスパゲッティーを使ったので、12分にセットしました。

 

3:ベーコン、タマネギ、ニンニクを切る

ベーコンとタマネギは食べやすいサイズに切ります。たまねぎはあまり大きく切らない方が火の通りが早くてラクです。ニンニクはみじん切りにします。

 

4:粉チーズを大さじ1杯程度を混ぜ、卵を溶く

卵をボウルで溶き、大さじ1杯程度の粉チーズを混ぜます。大さじ一杯程度でも十分にチーズの風味は出ますが、お好みで少し増量しても大丈夫です。

 

5:オリーブオイルでニンニクを炒め、ベーコンとタマネギを投入し炒め、パスタがゆであがるのを待つ。

大さじ1杯程度のオリーブオイルでみじん切りにしたニンニクを炒めます。風味が油に移ったところでベーコンとタマネギを投入し、火が通るまで炒めます。火が通ったらパスタのゆであがりを待ちます。

 

6:パスタが茹で上がったら、ゆで汁を25cc程度取りわけておく。

パスタを茹でたレンチン容器から茹で汁を25cc程度取り分けておきます。

 

7:パスタを炒めてあった野菜に混ぜゆで汁を投入。オリーブオイルも投入してよく混ぜて乳化させる。

ゆであがったスパゲッティーをフライパンに入れ、先ほど取り分けておいた茹で汁を入れます。そしてオリーブオイルを一回し入れ、よく混ぜます。乳化させるためとにかくよく混ぜます。激しいくらいで大丈夫です。

 

8:火をとめ、卵と粉チーズを混ぜたものを入れてよくまぜる。

オリーブオイルを混ぜて乳化させたら火を止めます。卵に火を入れすぎないため、火を止めることが大切です。火を止めた後、粉チーズ入りの卵をフライパンに入れ、トングでよく混ぜます。

 

9:お皿に盛り付け、胡椒を振りかければ出来上がり。

まぜ終わったパスタをお皿に盛り付け、胡椒をかければ出来上がりです。材料が少な目でお手軽に作れる割に、チーズの風味が効いた本格的な味が楽しめます。

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る