feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<お料理初心者はじめました>作ったお料理の記録と、作った時に思ったこと。美味しいものを作れるようになりたい。

「何を作ろうかな?」と、
定番おかずが載っている本をめくっていると、揚げ物が案外多いことに気づきました。

唐揚げは一度作ってみましたが、使う油の量と処理を考えると敬遠ぎみになるものです。
世の主婦も案外と揚げ物を敬遠するようですが、僕の親は揚げ物を非常によく作っています。

「揚げ物は案外ラクなのよ。」母の言葉。
特にお客さんが来るときに、大量に作るものとしてはとても楽らしい。

僕は少量しか作りませんけどね(笑)

レシピ本を見ながら、
油をあまり使わないですむ鍋とオイルポッドを買ったら、
揚げ物をどんどんやってみようと思っていました。

そして・・・・。

購入(笑)

いままで敬遠してた揚げ物料理の中から、メンチカツを作ってみることにしました。
写真が美味しそうだったので(笑)

タマネギを切って、塩コショウしてこねて、卵や牛乳をませて・・・・

あ、これって衣を付けなければハンバーグなんだ!
そんなことに気づきながら。

衣をつけて新しい鍋で揚げる。時間はだいたい3分と書いてあります。
ハンバーグと違って時間がとても短く、3分で大丈夫なの?という感じがします。

しかし、油で全体から揚げるからか、その時間で中まで火は通ってジューシー。
火を通すとジューシーさがなくなるような気がしますし、この時間でいいようです。

下ごしらえはいるものの、焼くと時間がかかるものも揚げると早くすむのですね。
親が言っていた「揚げ物はラクよ」の意味が一つわかった気がしました。

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る