feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<お料理初心者はじめました>作ったお料理の記録と、作った時に思ったこと。美味しいものを作れるようになりたい。

ひとりご飯で一番作っている回数が多いのがトマトソースのスパゲッティです。4人前のパスタを作るのは大変そうですが、一人分のパスタを作るのはとても簡単なのです。トマトソースのパスタは何度も同じものを作っているので、だいぶ手際よく作れるようになってきました。

 

今回の材料。はじめてエリンギを使いました

買ったものを積極的に使わないとダメになってしまうので、冷蔵庫に合ったものだけ作りました。材料は、ベーコン、キャベツ、エリンギ、にんにく1かけです。あとはカットトマト缶半分と塩、胡椒、オリーブオイル。

エリンギはそれほど好きな食材ではないのですが、先日リゾットに入れた分のあまりがあったので使いました。大きめのほうが食感がいいかな?と思ったので、大きめに切ってみました。

 

レンチン容器でゆでているうちにトマトソースを作る

何度も作っているトマトソースのパスタはだいぶ手際よく作れるようになりました。まず、レンチン容器にスパゲッティーを入れてゆで始めます。

その間に材料を切ってトマトソースを作りますが、レンチンで麺をゆでている間もトマトソースで材料は煮込んでいます。煮込んだ方が味がまろやかになる気がしています。

最近は、煮込んでいる間に洗い物も出来るようになりました!それだけ手際がよくなったということでしょう。他の料理はまだまだ全然ダメなのですけどね・・・。

 

麺をからめて、ゆで汁+オリーブオイルでグールグル

レンジで麺がゆであがったら、ゆで汁を少し取っておいて、麺をトマトソースに投入!ゆで汁を入れた後にオリーブオイルを入れ、グルグル混ぜ合わせて乳化させます。

塩気はゆで汁の塩分だけです。分量はこのくらい入れています。レンチン容器には塩大さじ一杯くらい入れているかなぁ。適当です!

 

大きめに切ったエリンギの食感がいい!

エリンギにそれほど魅力を感じていなかったのですが、エリンギのファンになりました!食感が良くて美味しいです。トマトソースにマッシュルームを入れるより好きかも!

まだまだ工夫の余地はあるのでしょうが、だんだん自分の料理も食べられるものになってきた気がします!いろいろ美味しいものを見つけて、自分のレシピを公開できるくらいにウデマエを上げたいですね。いつになることやら。

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る