feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<お料理初心者はじめました>作ったお料理の記録と、作った時に思ったこと。美味しいものを作れるようになりたい。

炒め物のバリエーションを広げたくて、目にしたことのない炒め物を選んで作ってみることにしました。パラパラと本をめくり、目にとまったのはトマトと卵を使った炒め物。今まで食べたことのない炒め物ですが、間違いなく美味しそうな予感がしました!

 

材料はトマトと卵

添え物やサラダに使うことが多いトマトですが、火を入れたトマトも美味しいですよね。炒め物でトマトがメインを張るというのが不思議です。今までこういう炒め物を食べたことないかもしれません!

材料はトマトと卵だけでも良かったのですが、余っていたエリンギも入れてみました。調味料は塩胡椒、酒、醤油でというシンプルなものです。

 

卵を先に炒めて、炒めたトマトと絡める

卵を半熟程度に炒めていったん取り置きしておいてから、トマトを傷めて卵を混ぜて調味料で味付けします。

卵をどのようにどのくらい炒めればいいのか、よく分からなかったのでまずは適当にやってみました。やってみれば正解か分かるかな?と思いましたが、これで正解なのかイマイチ分からず・・・。

トマトをどのくらい炒めたらいいのか分かりませんでした。火をしっかり入れた方が好きなので少ししなっとするまで炒めてみましたが、盛り付けの綺麗さを考えるともう少し炒める時間は短めでもよかったかもしれません。

 

イタリアン風炒め物?ご飯にも合いました

いったん卵を出しておくのが手間ですが、それでも炒め物なので短時間で出来るのは有り難いです!見た目は少しぐちゃっとしてしまいましたが、やはり炒めたトマトは美味しいですね。

炒めもの=中華料理のイメージがありますが、炒めたトマトの味がパスタなどで食べ慣れているせいで中華料理には感じませんでした。思いのほかご飯にも合うのが良かったです。

生トマトをたくさんは食べれないので、こういう風に食べるのもなかなかいいですね!ごちそうさまでした。

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る