feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<お料理初心者はじめました>作ったお料理の記録と、作った時に思ったこと。美味しいものを作れるようになりたい。

私は釣りをするので、新鮮なタチウオが時々手にはいります。
新鮮な魚の代表的な食べ方といえば、やっぱりお刺身。

タチウオのお刺身も、もちろん何度か食べたことはあります。
でも、タチウオの刺身はそれほど好きではないです・・・。

皮がどうも好きではありません・・・。
細く切っても、スジを入れても、やっぱり気になるのです。

お店だと炙って出てくることがありますが、
お店の炙りで、あまり感動をした記憶もありません。

「自分で炙ってみようか」

フォークに刺して、ガスコンロで程よく炙ったらできあがり(笑)

そしてそのお刺身を切るのですが、包丁が切れない・・・
皮がベロンとなってしまいました><

食べ比べをしたかったので、炙りが少ないものと、炙らないお刺身も作りました。
お刺身の方は皮がキレイにくっついているので、本当は切ってからバーナーで炙るほうがいいのかな?

バーナーないから無理だけど(笑)

さて食べ比べてみます。

炙りはの皮はまったく気にならず、香ばしい香りがついていい感じです。
ほんの若干焼き魚的な部分が出来るので、刺身感はやや減りますね。

対してお刺身は、皮は気になりますが身の甘みは一番残っている気がします。

ほんのちょっと炙っただけのものも皮の固さは気になりませんが、
でもなんか中途半端(笑)

この3つの中では、また食べたいのは炙りですかね。
皮の食感が好きではないので、炙ったほうが食べやすいですし。

それより何より、もうっちょと包丁切れるようにしておきたいところです。

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る