feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<お料理初心者はじめました>作ったお料理の記録と、作った時に思ったこと。美味しいものを作れるようになりたい。

卵は朝ご飯を作るのであれば卵があると便利ですが、たまに昼と夜を作るくらいなのに卵6個入りを買ってしまうと、がんばって使わないといけない状態になってしまうのが難点ですね。卵でランチを作るとなると今のところオムライスが定番ですが、今日は好みのあんが見つからない天津飯を作ってみることにしました。

 

中身はタマネギとベーコンです

好みのあんが見つかれば、中身は何でも美味しいはずので、冷蔵庫にあったタマネギとベーコンだけです!緑色のものも使いたかったですけどね、ベーコンとタマネギを少しレンチンして卵の中にドボン。塩も少し入れてみました。

 

香味ペースト入り甘酢あん

天津飯はお店で食べても好みのものは少ないのですが、とあるお店で大好きだ天津飯は甘酢あんだったので、クックパッドなどを見ながら甘酢あんをいくつかチャレンジしました。しかしどれも物足りない・・・。甘酢あんで好みのにならないので、試しにケチャップあんも作ってみましたが、こっちはまったく好みじゃなかった・・・。

そんなわけで、これからは甘酢あんオンリーでいろいろやってみたいと思います!何度か作った鶏ガラスープを入れるだけだと、物足りないので、醤油、酢(ワインビネガー)、砂糖、水、片栗粉に加えて、香味ペーストってのを入れてみました!酢はワインビネガーしかなかったので、それで。

卵を焼いてご飯にのせ、あんに火をいれて、とろみが付いたら卵にかけて出来上がり。分量適当でやったので、あんが少し少なかったのはご愛敬。お味のほうは、あんの分量ととろみがつきすぎたのは別にして、かなりパンチが出ました!

むせる感じの酢の分量も良い感じでなのは、ワインビネガーにしたから良かったのかも?香味ペーストを使ったのは初めてですが、これであんなに味が変わるとは便利すぎですね。

少しずつ好みのものになっていくといいな。ごちそうさまでした!

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る