feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<お料理初心者はじめました>作ったお料理の記録と、作った時に思ったこと。美味しいものを作れるようになりたい。

お昼は相変わらず高いパスタ率です。すでに年が明けてから、トマト、カルボ、オイル、タラコなど、いろいろ作っています。パスタは美味しくて、一人分が作りやすいのが魅力ですね!

 

15分あれば出来あがる

パスタの魅力は麺を茹でる時間+ちょっとだけで出来てしまうことです。3人前、4人前と分量が増えていくと、案外に面倒になる料理ですが、ひとり分は本当に作りやすい料理なのです。

レンチン容器に麺を入れチンしはじめて、茹で上がるまでの間にソースを用意。そして茹で上がったらパスタとソースを混ぜて出来上がり!

食材も適当で良く、準備を始めて食べ始めるまで15分!めんどくさがりな私でも本当に楽に出来ちゃいます。

 

レンチン容器を使うなら、早茹で麺は使わない

最近は、表面が工夫してある2〜3分で茹で上がる麺も売っています。早茹でだからといって不味いなんてことはなく美味しくいただけます。

普通にお鍋に入れて茹でるなら、時短になって便利なのですが、レンチン容器の場合はあまり必要性を感じません。レンチンしているときにソースを作るので、早茹でだと時間が短すぎて焦っちゃうんですよね。

 

初めて買ったスパゲッティーの麺がイマイチだった

正月あけてから、なくなっていたパスタ麺を補充しました。定番のディ・チェコが美味しいのは分かっているのですが、PBブランドや格安ブランドをつい買ってしまいます。

そんな中、はじめてのスパゲッティーを購入!安くて量もはいっていて、さらに割引されていて、すごくお得だったのですが、失敗しました!プリッとしすぎていて、どうもあまり好きではありませんでした。

味が悪いわけではなく食感が明らかに違うので、その麺に合うソースを見つけたら素晴らしいスパゲッティーになりそうですが、どうすれば美味しくいただけるのか、経験がなさすぎてすぐに思いつきません・・・。まずは、プリッとした麺に合うパスタ料理を調べて作ってみたいと思います!

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る